上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紳士の黙約 (角川文庫)紳士の黙約 (角川文庫)
(2012/09/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る


中山宥さんの訳書をご紹介いたします。

◆◇◆━━━ 角川文庫より ━━━◆◇◆

“男たちの時間”交わされた密約。
ダイナーで撲殺された、人気サーファー。探偵ブーンが、殺人に潜む巨悪に迫る。

サンディエゴの探偵にして地元屈指のサーファー、ブーン・ダニエルズは、“紳士の時間”を海で楽しむサーフィン仲間から、妻の浮気調査の依頼を受ける。同じころ、爽やかな人柄で愛されるサーファーのK2が、ダイナーで殴り殺された。人気者の死に街中が悲しむなか、加害者の弁護士に雇われたブーンは調査を開始、真相は別にあると直感。そして危険過ぎる事件の内実が、カリフォルニアの太陽の下に晒される時が訪れる――。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。