上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まぼろしの君は夢の中 (ラズベリーブックス)まぼろしの君は夢の中 (ラズベリーブックス)
(2012/02/10)
リン・カーランド

商品詳細を見る


きょうは、旦紀子さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

イギリスの荒れ果てた古城、ソープウォルド城の写真を見たトマス・マッキノンは自分でもわけがわからないまま、即座に購入を決意する。投資家として成功したトマスだが、いままでそういったものに興味を持ったことはない。それなのに写真を見た瞬間にこの城は自分が買わなくてはならないと強く感じたのだ。
気分転換に自分で城を改修しようとイギリスを訪れたトマスだったが、そこで待っていたのは荒くれ男の幽霊たちと、ひとりの美しい女性の幽霊だった……! 彼女はトマスにかたくなな態度をとり、名前すら教えてくれなかった。しかし、次に彼女に逢ったトマスの口からは知るはずもない彼女の名前がひとりでにこぼれ出る――アイオランシ、と。
誇り高きアイオランシとトマスの600年の時を経て動き出した愛の物語。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。