上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしも願いがかなうなら (MIRA文庫)もしも願いがかなうなら (MIRA文庫)
(2011/11/15)
ジュディス マクノート

商品詳細を見る


きょうは、後藤美香さんの最新訳書をご紹介いたします。

◆◇◆━━━ MIRA文庫より ━━━◆◇◆

ジュディス・マクノートがクリスマスに贈る優しい二粒の涙。人気作家のコンテンポラリーとヒストリカル、二つの時代のラブストーリーを収録!

1826年、英国。才気煥発な準男爵の娘ジュリアナは強欲な母親に強いられるまま、フランス貴族ニッキーと愛のない結婚をすることに。心のよりどころは愛する亡き祖母へ宛てて手紙を綴ることだけで……(『綴られし乙女の祈り』)。現代、アメリカ。写真家コーリーは、かつての憧れの人スペンスと撮影現場で再会。2人の距離は縮まったかに見えたが、思わぬ誤解がもとでまた離れ離れに……(『君とめぐり逢うまで』)。読み継がれるヒストリカルの名作『とまどう緑のまなざし』、大絶賛の近作『君といたあの頃に』の各関連作を収録!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。