上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛しき者へのレクイエム〈上〉 (MIRA文庫)愛しき者へのレクイエム〈上〉 (MIRA文庫)
(2011/08/12)
スーザン ブロックマン

商品詳細を見る

愛しき者へのレクイエム〈下〉 (MIRA文庫)愛しき者へのレクイエム〈下〉 (MIRA文庫)
(2011/08/12)
スーザン ブロックマン

商品詳細を見る


きょうは、久々に予告 
あす刊行の皆川孝子さんの最新訳書のご紹介です

◆◇◆━━━ MIRA文庫より ━━━◆◇◆

上巻
美人歴史学者と、伝説の悪党そっくりの男は……S・ブロックマンが放つ、予測不能なロマンス!今を生きろ。そして何より全身全霊で愛することだ。

あまたの悪人の中でことに非道で知られる男、それが西部開拓時代の大悪党ジェイミー・ギャラガーだ。彼を巡る伝説は語り継がれ、折しも現在、その映画化が進められていた。監修者として撮影に参加している歴史学者アリスンは、撮影現場で偶然出会った謎の男AJを見て驚愕する。まるでジェイミーの生き写しじゃない! しかも彼はアリスンの反応を楽しみ、さらなる混沌へ誘うかのようにとんでもないことを言い出した。伝説は全部でたらめで、真実は意図的に葬り去られたのだ、と。アリスンは知りたくなった──彼のことをもっと。

下巻
究極のヒーローを描き続ける、RITA賞受賞作家S・ブロックマンの新境地!女を殴る男はいる。でも女のために涙を流す男は初めて。

AJと一夜をともにして以来、アリスンの周辺に不穏な事件が起こり始めた。“何者かが彼女の命を狙っている”AJは確信した。アリスンの車に細工が施され、偶然その車に乗った友人が瀕死の重傷を負ったのだ。一連の事件の鍵が曾祖父ジェイミーを巡る伝説の真相にあると考えたAJは、アリスンを伴い彼の故郷アラスカへ飛んだ。アリスンを家族に紹介し、親密な時間を過ごすうちに、AJはかつてない感情にとらわれる──彼女を守りたい、命を賭けても。だがそれを嘲笑うかのように、突然、一発の銃弾がアリスンの体を貫いた!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。