上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見知らぬ侯爵と結ばれて (ラズベリーブックス)見知らぬ侯爵と結ばれて (ラズベリーブックス)
(2011/08/10)
エマ・ワイルズ

商品詳細を見る


きょうは、本日刊行の大須賀典子さんの最新訳書のご紹介ですっ  あぢぃ~ 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

あと、2日で花嫁になるなんて……。
令嬢ジュリアンはいまだ戸惑っていた。花婿であるロングヘイヴン侯爵にして公爵家の後取り、マイケルは18年間婚約していたハリーの“弟”だ。ハリーが病で突然亡くなったのち、爵位とともに婚約も引き継がれたのだった。しかも快活だった兄と違い、マイケルは謎めいている。愛ある結婚を望むジュリアンは、ほとんど話したことすらない彼を夫として愛せるか不安だった。
一方、望まぬままにすべてを引き継いだマイケルもまた迷いの中にいた。兄の死にひどく落胆している両親のために婚約に同意したものの、彼は妻にさえ絶対に知られてはならない任務にたずさわっている。おまけに結婚式の前々日、任務の途中に腹を刺され、裸になれば隠し通せない怪我をしてしまった。秘密を抱えたまま、距離をとった夫婦になればいいと思っていたマイケルだったが、新妻の愛らしさと聡明さに思わず心惹かれてしまい、そんな自分が兄を裏切っているようにさえ感じてしまう。
秘密を抱え、お互いを知らないまま、結婚することになったふたりは……? 大人気シリーズ!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。