上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運命の結婚はすぐそばに (ラスベリーブックス)運命の結婚はすぐそばに (ラスベリーブックス)
(2011/05/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


きょうは昨日に引き続き竹書房さんの新刊のご案内!
訳者は、村山美雪さんどぇ~~~す 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

もう結婚しか残された道はない――。
准男爵令嬢エリザベスは両親を亡くして以来、伯爵夫人レディ・ダンベリーのお話し相手(コンパニオン)をしているが、3人の妹弟たちと生活するのがぎりぎりで、弟を一族のしきたりどおりに名門校に入れることもできない。誰にも相談できず、悩んでいたある日、図書室で『侯爵と結婚する方法』という本を見つけたエリザベスは思わずその本を持ち帰ってしまう。妹にけしかけられ、館にやってきた地所の新しい管理人ジェイムズに本の“極意”を試すことにするが、裕福な男性と結婚する練習だったはずなのに、いつの間にか彼自身に関心をもっていることに気づいてしまう……。
エリザベスは知らなかった。じつは彼がレディ・ダンベリーの甥で、身分を隠してこの館にやってきた本物の侯爵であることを……。互いに偽りを抱きつつ、なぜか惹かれあってしまうふたりの恋の行方は?

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。