上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛の歌は海を越えて (ラズベリーブックス)愛の歌は海を越えて (ラズベリーブックス)
(2012/04/10)
マデリン・ハンター

商品詳細を見る


大変申し訳ございません 
見逃しておりました……

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

祖父の遺産を相続するため、アメリカからイギリスにやってきたビアンカ・ケンウッドの夢はオペラ歌手になること。しかし、あと一年、後見人の庇護を受けなければ遺産はもらえない。しかも後見人のラクレア子爵ヴァージル・デュクレアは、ハンサムだが規律を重んじる堅物で、イタリアに渡って歌の勉強をしたいという彼女の望みをまったく聞いてくれない。ビアンカは知らなかったが、ヴァージルは自身の弟とビアンカの結婚を望んでいたのだ。
困ったビアンカは自分が手元に置いておけないじゃじゃ馬娘だとヴァージルに思い込ませようと策を練るが、うまくいかない。それどころか、つまらない男だと思っていた彼の意外な面を知るにつれ、ある事実に気づく。いつしか自分の歌う歌が、ヴァージルへの愛の歌へと変わりつつあるということを――。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。