上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運命は花嫁をさらう (テレサ・マデイラス)運命は花嫁をさらう (テレサ・マデイラス)
(2012/03/21)
テレサ・マデイラス

商品詳細を見る


きょうは、布施由紀子さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 二見書房より ━━━◆◇◆

非情なまでに美しき首領と
その人質となった無垢な乙女――
愛する家族のため、老伯爵に嫁ぐ決心をしたエマ。
だが婚礼の日、敵方の氏族に連れ去られ……

人気作家が描くハイランドの大地

誓いの言葉を口にしようとしたそのとき、聖堂の扉が荒々しく開かれた――。貧しい準男爵の娘エマは困窮した家を救うため、スコットランドの裕福な老伯爵ヘップバーンに嫁ぐことになるが、その婚礼のさなか、美貌の黒髪の男が乱入する。伯爵に敵対するシンクレア氏族長の孫ジェイミーだった。彼は花嫁の身柄と引き換えにある要求を突きつけ、エマを連れ去ってしまう。その道すがら、反発しながらもお互いを知るうち、どうしようもなく惹かれ合うようになり……雄大なハイランド地方を巡る愛の物語

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
誘惑の瞳はエメラルド (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)誘惑の瞳はエメラルド (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2012/03/21)
ローラ・リー

商品詳細を見る


きょうは、桐谷知未さんの最新訳書をご紹介いたします。

◆◇◆━━━ 二見書房より ━━━◆◇◆

そのまなざしに抱かれ、
あなたの愛におぼれてく……
政治家の娘とボディガードのシール隊員
狂おしいほどの恋心を秘めてきたふたりが
“恋人”として同居することになり……!?

上院議員の娘エミリーは好奇心旺盛で、調査活動と称しストリップクラブでダンスを習うほど。過保護な父はボディーガードという名の花婿候補を送り込んで娘を落ち着かせようとするが、次々に失敗していた。そんな折、ある犯罪組織がエミリーの誘拐を企てているとの情報が入る。そこで護衛を任されたのはシール隊員のケル――彼女が長年恋焦がれていた人だった。しかもふたりは“恋人”として同居することに。父の思惑どおりになるまいと、ケルの危険な魅力に抗うエミリーだったが……待望のシリーズ第二弾!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
若草物語 (ヴィレッジブックス F オ 2-1)若草物語 (ヴィレッジブックス F オ 2-1)
(2012/03/19)
ルイザ・メイ・オルコット

商品詳細を見る


きょうは、松井里弥さんの最新訳書のご紹介です。

◆◇◆━━━ ヴィレッジブックスより ━━━◆◇◆

女の子は、ひたむき。

南北戦争時代のアメリカ。しとやかなメグ、跳ねっかえりのジョー、引っ込み思案のベス、おしゃまなエイミーのマーチ家四姉妹は、父の留守をあずかることに。信心深い母の教えのもと、少女たちは清く正しい"小さな貴婦人たち"として家を守るべく奮闘をはじめる。ときには喧嘩したり、羽目をはずしたり、なまけ心に負けたり、貧しさを嘆いたりしながらも、愛にあふれた毎日を過ごしていた。だが、戦地の父が病に倒れ、一家には暗雲がたちこめはじめる─いつの時代にも忘れてはいけない女の子の心得が四姉妹の春夏秋冬を通して再発見できる、新訳"おとなの少女文学"シリーズ第3弾。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
結婚からもう一度―富豪三兄弟の秘密〈3〉 (ハーレクイン・イマージュ)結婚からもう一度―富豪三兄弟の秘密〈3〉 (ハーレクイン・イマージュ)
(2012/03/16)
スーザン メイアー

商品詳細を見る


きょうは、宇丹貴代実さんの最新訳書をご紹介いたしますよ~ん 

◆◇◆━━━ ハーレクインより ━━━◆◇◆

アンドレアス家の遺産――ケイドの場合。海運会社の株、そして行方不明の大株主。

ああ、なんてこと。この人がケイド・アンドレアスだなんて。小さな町のダイナーでようやく会えたその男性を、スザンヌは見つめた。大柄で粗削りだけれど、男らしくて、とびきりセクシーだ。でも、惹かれてはならない。彼には話すべきことがあるのだから。今の窮状を訴えて、なんとかしてもらわないと――。祖母から相続したケイドたちの会社の株を買い取ってもらうのだ。スザンヌの人生は祖母の死後、何もかもが変わってしまった。祖母が投資で失敗し、ひとり取り残された彼女は、家も財産も失い、おまけに生後6カ月の娘まで抱えている。株を買い取ってもらえないのなら、せめて会社で働かせてほしい。不審げに見返す彼に、スザンヌは話を切り出すきっかけを必死で探した。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
闇夜に乙女が訪れて (ラズベリーブックス)闇夜に乙女が訪れて (ラズベリーブックス)
(2012/03/09)
エマ・ワイルズ

商品詳細を見る


きょうは、大須賀典子さんの最新訳書をご紹介いたします。

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

1817年、ロンドン。紳士クラブの一室では、放蕩者たちの情熱的な冒険譚が次々と披露されていた。今度の語り手は発案者のワイルディング子爵ジョナス・マキシム。彼が明かす、とっておきの話とは――。
ある夜、ジョナスは寝室に何者かの気配を感じて目覚めた。月明かりで光るナイフを見た彼は侵入者を取り押さえるが、意外なことにその正体は美しい女性だった。襲ってきた理由を聞くと、その女性、マリアンヌは姉がジョナスに誘惑されて身ごもり、失踪してしまったからだと答える。まったく心当たりのないジョナスは話を聞くうちに、誰かが自分の名を騙っていると確信し、マリアンヌと共に彼女の姉を探すことを決意するが……。(ほか2篇収録)
放蕩貴族たちが愛に目ざめた物語を語る<アブサン・クラブ>シリーズ! 日本の読者のための書き下ろしを加えた完全版!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
100の思考実験: あなたはどこまで考えられるか100の思考実験: あなたはどこまで考えられるか
(2012/03/01)
ジュリアン バジーニ

商品詳細を見る


きょうは向井和美さんの最新訳書のご紹介です。

◆◇◆━━━ 紀伊國屋書店より ━━━◆◇◆

列車の暴走で40人が死にそうなとき、5人だけ死ぬほうにレバーを切り替えられるとしたらどうするか?
身体と脳・生命倫理・言語・宗教・芸術・環境・格差……「ハーバード白熱教室」で取り上げられた「トロッコ問題」をはじめ、哲学・倫理学の100の難問。

邪悪な魔物―理性で理性を疑えるだろうか?
自動政府――コンピュータに政治ができるだろうか?
好都合な銀行のエラー――誰も損をしなければ何をしてもよいか?
仮想浮気サービス――不倫はなぜいけないのか?
わたしを食べてとブタに言われたら――動物の尊厳とはなんだろう?
公平な不平等――不平等が許される場合とは?
勝者なしの場合――結果がよければ何をしてもいいのか?
海辺のピカソ――芸術は永遠だろうか?
善なる神――宗教なしの道徳は成立するのだろうか?
自由意志――すべてはあらかじめ決定されているのか?〔ほか〕

身体と脳、自意識、言語、宗教、芸術、環境問題など、多岐にわたるテーマから100の問いをまとめた、哲学的思考実験の見本帳。

●これは「読む」本ではありません。「考える」本です。●

「列車の暴走で40人が死にそうなとき、5人だけ死ぬほうにレバーを切り替えられるとしたらどうするか」

NHK「ハーバード白熱教室」で取り上げられた「トロッコ問題」のように、古代ギリシャの時代から哲学者たちは「思考実験」を“考えるためのシミュレーション・ツール”として用いてきました。

身体と脳・自意識・生命倫理・言語・宗教・芸術・環境・格差など、多岐にわたるテーマから選りすぐった簡単に“答え”の出ない、哲学・倫理学・論理学の100の難問があなたをぐらぐらと揺さぶります。


★世界19ヶ国で刊行! イギリス発ロングセラー!

【書評から】
・「読んでいて思わず引きこまれる。知的で愉快で、型破り。巧みでセンスのよい構成。誰かと議論したいのに、相手が見あたらないとき、繰り返し手にとりたくなる本だ」(Sunday Herald)

・「楽しんでできる頭の体操」(London Review of Books)

・「何度も考えることこそ、明敏で切れ味のよい本書の意図するところだ」(Sunday Times)

・「この本はさながら、道徳哲学の“数独”である。身動きできない地下鉄の中でも、“思考実験”のどれかに取り組めば、たちまち通勤地獄から抜け出せる」(New Statesman)

目次は「続きを読む」へ 
[100の思考実験: あなたはどこまで考えられるか]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。