上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光と闇のはざまで (ソフトバンク文庫)光と闇のはざまで (ソフトバンク文庫)
(2011/06/21)
クレスリー・コール、Kresley Cole 他

商品詳細を見る


きょうは、松井里弥さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ ソフトバンククリエイティブより ━━━◆◇◆

クレスリー・コールのパラノーマル・シリーズ最新作。2010年度RITA賞受賞!!
九百年前、ロスカリナ王国の君主ライドストロムは、悪の魔道師オモートによって国を奪われた。首を落としても死なないオモートは最強の戦士であり、究極の悪の存在。そのオモートを倒せるという剣を探す途中、ライドストロムはオモートの異父きょうだいで女魔道師のサビーネにさらわれてしまう。そしてあり得ないことに、彼の本能はサビーネこそ運命の女だと告げていた……。善のヒーローと悪のヒロインが織り成すノンストップ・ラブロマンス。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
いつか恋に堕ちるとき (ラズベリーブックス)いつか恋に堕ちるとき (ラズベリーブックス)
(2011/06/10)
エマ・ワイルズ

商品詳細を見る


きょうは大須賀典子さんの最新訳書のご紹介です。
刊行はあすですよ、あすっ 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

レディ・ブルーワーことマデリーンは窮地に立たされていた。卑劣なフィッチ伯爵に日記を盗まれ、脅迫されたところを火かき棒で殴り倒してしまったのだ。動かない伯爵に困り果てたマデリーンが思いついたのはただひとりの顔だけだった。1年前にけっして忘れられない思い出をつくり、そのまま立ち去った男性、アルテア子爵ルーク。彼もまた、マデリーンのことを忘れられずにいた。
愛する人とは本気の恋をしないと誓ったルークにとって、マデリーンの優しさ、知性、そして美しさは危険だ。以来マデリーンを避けていたが、その頼みを断ることはどうしてもできなかった。
いっぽう、ルークの妹で、社交界にデビューしたばかりのエリザベスも悩みを抱えていた。どんなにちやほやされても、求婚者たちがちっとも魅力的に思えないのだ。おまけに、幼なじみでエリザベスをからかってばかりのいとこ、マイルズがいつのまにか人気の花婿候補になっていると知っていらいらしてしまう。マイルズが、エリザベスにずっと恋心を抱き、それを抑え続けているとも気づかずに……。
ふたつの恋が、いま動き始める――。エマ・ワイルズ人気シリーズ最新刊!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。