上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情熱のさざめき (フローラブックス ベ)情熱のさざめき (フローラブックス ベ)
(2010/06/03)
アレクサンドラ・ベネディクト桐谷 知未

商品詳細を見る


きょうは、桐谷知未さんの最新訳書のご紹介で~す 

◆◇◆━━━ ぶんか社より ━━━◆◇◆

放蕩公爵ダミアンと、女海賊のミラベル。ふたりに襲いかかる皮肉な運命とは……。憎しみを超えて、真実の愛がいま生まれる!

酒に女に、放蕩の限りを尽くす不良公爵のダミアン。家族から孤立した彼をいつもかばい守ってくれたのは、弟のアダムだった。ある日、アダムが海賊に殺されたという知らせがダミアンのもとに届く。最愛の弟を殺した海賊団に復讐するべく船旅に出た彼を、商船の航海士として雇ってくれたのがクィンシー兄妹だった。ダミアンは、妹のミラベルをひと目見て胸が高鳴る。そしてミラベルのほうも、ハンサムで憂いを秘めたダミアンに心をときめかせていたのだった。愛はまたたく間に燃え上がり、ふたりは兄の目を盗んで密会し、船の中で愛し合うようになる。しかしミラベルには、ダミアンに絶対に話せない秘密があった。実は彼女は、ダミアンがもっとも憎み軽蔑する「海賊」なのだ……。大注目作家が贈る、愛と冒険のヒストリカル・ロマンス。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
大気を変える錬金術――ハーバー、ボッシュと化学の世紀大気を変える錬金術――ハーバー、ボッシュと化学の世紀
(2010/05/21)
トーマス・ヘイガー

商品詳細を見る


きょうは、本日刊行の渡会圭子さんの訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ みすず書房より ━━━◆◇◆

空気から固定窒素をつくるハーバー=ボッシュ法の発明は、化学の力で文字どおり世界を一変する半世紀をひらいた。固定窒素は“賢者の石”であり、「それを探そうとする者はそれぞれ強迫的な思いにとりつかれ、それぞれの悲劇を味わった」
発明の前史から説き起こしているが、本書の中心はハーバーとボッシュ、とりわけカール・ボッシュの物語だ。アンモニア合成法の発明によって物質変換の威力の虜となり、一個人には背負いきれないほどの社会的責任を担ってしまった一人の天才的なエンジニアとして、ボッシュの人物像が浮かび上がる。彼が直接間接にかかわった無数の命の重さを考えれば、ときに表層的とも思える描像ではあるが、にもかかわらず読む者を何度も戦慄させるに足る事実がここには書かれている。将来、エネルギーと環境の問題を克服する夢の科学技術が現れるなら、それこそは、人類が絶対にあけてはならないパンドラの箱かもしれない。
大量の固定窒素が生物圏全体を変質させ、戦争の形態を変え、ヨーロッパの政治経済を大きく変容させた。発展の裏で人々にもたらされた悲惨、環境への負荷の大きさもまた、計りしれない。最終章では窒素サイクルを変えた人類へのしっぺ返しともいうべき、グローバルな環境影響が明かされる。今日の繁栄の代償の大きさに言葉を失う。


目次は「続きを読む」をクリックしてね 
[大気を変える錬金術――ハーバー、ボッシュと化学の世紀]の続きを読む
オタク男とエッチな彼女 (集英社文庫)オタク男とエッチな彼女 (集英社文庫)
(2010/05/20)
ミシェル・M・ピロー

商品詳細を見る


きょうは、5月20日刊行の松井里弥さんの、もう1冊をご紹介 

◆◇◆━━━ 集英社より ━━━◆◇◆

NYからキュートなブッ飛び5人姉妹初登場
駆出し写真家キャットはある富豪夫妻から個展開催と引換えにオタク気味の息子の恋の手ほどきを頼まれた。しかし昆虫学者の彼は意外に魅力的! 
キャリアか恋か、情熱的な次女キャットの選択は?

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
夜明けまであなたのもの(二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)夜明けまであなたのもの(二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2010/05/20)
テレサ・マデイラス

商品詳細を見る


きょうは、布施由紀子さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 二見書房より ━━━◆◇◆

この想いを告げられる日は来なくても――
戦争で失明した放蕩伯爵と
そこに突如現われた謎の美人看護師。
せつなく心あたたまるロマンスの行方は……?
埋もれた正統派ヒストリカルロマンスの名作!

戦争で失明し、最愛の婚約者にも去られた伯爵ゲイブリエルは、田舎で失意の日々を送っていた。そんなある日、サマンサと名乗る女性が、ゲイブリエル付き看護師の募集を見て屋敷を訪れる。心を閉ざし、傍若無人な態度でサマンサを拒絶しながらも、いつしかその真摯な愛情に癒されてゆくゲイブリエル。だが幸運にも視力が回復しはじめたとき、サマンサは忽然と姿を消してしまう。必死の捜索もむなしく、手がかりは杳としてつかめない。彼女はいったい誰なのか……?
――ひたむきな愛が胸を打つ感動作!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
過ちの夜の果てに (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)過ちの夜の果てに (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2010/05/20)
シャノン・マッケナ

商品詳細を見る


松井里弥さんの最新訳書が5月20日に2冊、同日刊行されます 
きょうは、1冊めとしてこちらをご紹介 

◆◇◆━━━ 二見書房より ━━━◆◇◆

試されるとき――
この愛は本物か、偽物か
傷心の彼女が出会ったのは孤独な元FBI捜査官
互いを信じ、狂おしいほど求めあうふたりを
大物マフィアによる卑劣な罠が待ち受けていた……

早くに両親を亡くしながらも、慎ましく生きてきたベッカ。エリート検察官との婚約破棄に傷つき、とある島の別荘を訪れていた。いままでのまじめな自分に嫌気がさし、大胆にも隣の別荘のプールに侵入し全裸で泳いでいると、突然強面の大男に捕らえられる――それがニックとの初めての出会いだった。思いがけずそのまま、マフィアのボスの料理人として働くことになるが、要求は料理だけにとどまらない。間一髪でニックに導かれ別荘を脱出するが、彼の真の目的を知ったベッカの運命は……?

〈マクラウド・ブラザーズ〉シリーズ第五弾。魅力的な主人公ふたりの刺激的なラブシーンを随所にちりばめながら、スリリングな展開で読者を引き込むシリーズ最長の読みごたえたっぷりの一冊!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
デザインイノベーション デザイン戦略の次の一手デザインイノベーション デザイン戦略の次の一手
(2010/05/11)
ハルトムット・エスリンガー

商品詳細を見る


きょうは、黒輪篤嗣さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 翔泳社より ━━━◆◇◆

iPadのプロトタイプはすでに1982年に存在していた! スティーブ・ジョブズに信頼され、アップル製品の一時代を築いた男が提言する「デザイン主導のイノベーション」とは?

デザインとは優れたビジネス戦略の一部であって、芸術ではない。「これは売れるか?」ではなく、「欲しいと思ってもらえる製品を、どのようにデザインしたらいいか?」だ。
世界的なクリエイティブデザイン・ファーム「フロッグデザイン」(frog design)の創始者、ハルトムット・エスリンガーが著した経営戦略の書。「いかにしてコモディティ化を防ぐか」「利益を生み出すビジネスモデルをどのようにつくるか」をインダストリアルデザイナーとして多くの有数企業の現場に携わった経験をもとに、デザイン戦略の視点で提示する。
ITで産業を管理し、製造業からODM(設計から製品開発までを担う)へとパワーシフトが起きている現在、カルト的でありながら誰もが求めるデザインを両立させるブランド構築をするにはどうすべきか。また、環境負荷やビジネスの“グリーン化”の問題など、今後どの企業も取り組まなくてはならない時代的な的を射たテーマにも言及する。

「目次」はこちら 
[デザインイノベーション デザイン戦略の次の一手]の続きを読む
究極のセールスマシン究極のセールスマシン
(2010/04/22)
チェット・ホームズChet Holms

商品詳細を見る


ご、ご、ごめんなさいっ 
中山宥さんの訳書『究極のセールスマシン』が、先月の22日に刊行になっておりました 

◆◇◆━━━ 海と月社より ━━━◆◇◆


全米ベストセラー、待望の邦訳!
「業績向上の最高権威」と呼ばれる伝説のコンサルタントが解き明かす、市場支配のための12の戦略

時間管理術、会議、人材採用、セールス、マーケティング……。
企業の隅々にまで大きな変革をもたらし、企業を、常に利益を上げ続ける「究極のセールスマシン」へと生まれ変らせる1冊。

【数多くのビジネスエキスパートが本書を絶賛】
CEOを務める日々の中で、チェット・ホームズのような本当に才能あふれる人物と仕事ができる機会はめったにない。彼の指導のおかげで、わが社は飛躍的に売り上げを伸ばすことができた。
チェットのやり方は、単純ながらも効果が高い。
本書は史上最高のビジネス書といっていい。
私は、さまざまな組織やCEOのアドバイザーを務めているが、いつもチェットの教えを土台に用いる。
ミラ・ラッソ(タイムズリップ社創業者、元CEO)

「本書には経営方法を大きく変革するパワーがみなぎっている」スティーブン・コヴィー(『7つの習慣』著者)

チェット・ホームズは、マーケティング、セールス、ビジネスを成功へ導く、世界でも屈指の指南役だ。
この出色の一冊を読めば、あなたの会社の隅々にまで成果が満ちあふれるだろう。ブライアン・トレーシー(『ゴール』著者)

本書に目を通せば、どんな市場分野でも、業績を上げ、大幅に利益を増やすことができ、すぐれたかたちで黒字体質を確立できるにちがいない。
ビジネスで富と名声を手に入れたいなら必読だ。ジェイ・エイブラハム(『ハイパワー・マーケティング』著者)

この本には、はったりもなければ、小難しい理論もない。
信用できるシンプルなアドバイスのおかげで、あなたのビジネスはかつてなく盤石になるはずだ。トム・ホプキンズ(『営業の魔術』著者)

一流の人材をいかにして数多く引き入れ、以後いかにして存分に活用すべきか?
チェットはその最高のノウハウを知っている。ハーブ・エッカー(『ミリオネア・マインド』著者)

今まで読んだ膨大な量のビジネス書の中で、圧倒的なナンバーワン。
15社以上を経営し、600人を超す従業員を雇う身として、心からこう断言できる。私は今後何十年も、本書を引き合いに出して語るだろう、と。A・ハリソン・バーンズ(ジュリスケープ社CEO)

「目次」は「続きを読む」をクリックしてね 

[究極のセールスマシン]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。