上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エルサレムから来た悪魔 上 (創元推理文庫)エルサレムから来た悪魔 上 (創元推理文庫)
(2009/09/30)
アリアナ・フランクリン

商品詳細を見る

エルサレムから来た悪魔 下 (創元推理文庫)エルサレムから来た悪魔 下 (創元推理文庫)
(2009/09/30)
アリアナ・フランクリン

商品詳細を見る


まるでストーカーのように、毎日「翻訳ミステリー大賞シンジケート」をのぞき見している  。くっくっく……yahho01.gif

本日付の記事は「吉澤康子のイチ押し本」というタイトルで、吉澤さんがアップされておりました 
その“イチ押し”が本書  で、内容紹介はもちろん、吉澤さんの時代ミステリとの出会いにも触れられており、楽しかった 

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
THE ART OF カールじいさんの空飛ぶ家THE ART OF カールじいさんの空飛ぶ家
(2009/11/20)
ティム・ハウザー序文・ピート・ドクター

商品詳細を見る


またまたちょんぼっ! ご、ごめんなさいっ 
THE ART OF カールじいさんの空飛ぶ家』がすでに刊行されておりました 

“The Art of”シリーズ、もちろん、那波かおりさんの訳です 

◆ ◇ ◆ ━━━  紀伊國屋書店より  ━━━ ◆ ◇ ◆

カール・フレドリクセンは、ありきたりなヒーローとはちがう。
78歳の気むずかしいご老人にして、元は動物園の風船売り。
一生の夢を実現させるべく、何万個もの風船を家に結びつけ、南アメリカの秘境に向けて冒険旅行に旅立った。
しかし……気づいたときにはもう遅かった。
空飛ぶ家には最大の悪夢が紛れ込んでいた――ラッセルという、あまりにも楽観的な8歳の自然探検隊員だ。
こうして、ちぐはぐコンビによる、失われた世界への愉快な旅が始まった。
本書には、『カールじいさんの空飛ぶ家』の制作スタッフにインスピレーションを与えたさまざまなコンセプト・アート―キャラクター・デザイン、ストーリーボード、フルカラーのパステル画などが多数収録されている。

+━━‥…━━‥…[目次]‥…━━‥…━━+

はじめにファンタジーは空を飛ぶ
第1章“シンプレクシティ”を求めて
第2章家より素敵な場所はない
第3章冒険に出よう!
結び上昇あるのみ……


映画は、12月5日公開  公式サイト

前日の4日(金)には、車がしゃべる『カーズ』が待望の地上波初登場です  (日本テレビ:21:00~)

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
現代短篇の名手たち6 心から愛するただひとりの人(ハヤカワ・ミステリ文庫)現代短篇の名手たち6 心から愛するただひとりの人(ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2009/11/30)
ローラ・リップマン

商品詳細を見る


きょうは吉澤康子さんの訳書をご紹介です 

本書、アマゾンでは刊行日が11月30日になっていたので、  は何の疑いもなくそう信じてしまっていた。
……んが! きょう、早川書房さんを覗いたら、なんと、20日の刊行になっているではないか!!
そういえば、アマゾンでも「予約受付」ではなくて、購入可能状態だ……。あちゃ……、やってもうた……

ご紹介が遅れまして、すみません 

ということで、今すぐお求めいただけますよ~ん 

◆ ◇ ◆ ━━━  早川書房より  ━━━ ◆ ◇ ◆

郊外の住宅地に住み、子どもとともに平均以上の生活をしているエロイーズ。だが、シングルマザーの彼女の生活には、ある秘密があった。いっぽう彼女の妹で、近所に住むミーガンは、自分よりワンランク上の生活を楽しんでいる姉を妬むことが多い。ところが、ミーガンの身の上にある事件が……平凡に生活する女性たちの行く手に、ある日突然陥穽がひらく。その時彼女たちは? ミステリ界きっての実力者が放つ、初の短篇集。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律
(2009/11/20)
カーティス・フェイス

商品詳細を見る


きょうは楡井浩一さんの最新訳書のご紹介です 

◆ ◇ ◆ ━━━  徳間書店より  ━━━ ◆ ◇ ◆

今やトレーディング界の伝説となった常勝投資軍団「タートルズ」。その最高エリートだった著者が、「未来を予測するな」「結果に惑わされず、決断に集中せよ」など、不確実性とリスクのもとで勝ち続けるための「タートル流7つのルール」を伝授する!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
キス・キス・キス 抱きしめるほどせつなくてキス・キス・キス 抱きしめるほどせつなくて
(2009/11/20)
ローリ・フォスター他

商品詳細を見る


きょうは松井里弥さんの訳書  をご紹介です chu03.gif

◆ ◇ ◆ ━━━  ヴィレッジブックスより  ━━━ ◆ ◇ ◆

ベストセラー作家ローリ・フォスターの話題作を収録した、大好評エロティック・オムニバス・シリーズ第8弾!

母の死後、厳格な医者のおじに育てられた21歳の看護学生リビー。学費を返済するためおじが主催するパーティのウェイトレスを引き受けた彼女は、その夜、魅力的な男性客アクセルと知り合う。不器用で男性経験ゼロの自分に対し、彼は名うての遊び人。小娘扱いされ傷ついたリビーは、バージンを捨てようと決意し婦人科でピルを処方してもらうことに。けれどそこに現れたドクターは、二度と会うまいと思っていたアクセルその人だった……! 人気作家ローリ・フォスターの話題作をはじめ、敏腕ロマンス編集者と現代の魔女、一風変わったヒロイン達の恋を綴る3篇のエロティック・オムニバス。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
ビジネスで必要なことはみんなディナー・テーブルで学んだビジネスで必要なことはみんなディナー・テーブルで学んだ
(2009/10/21)
ジェフリー・フォックス

商品詳細を見る


大変申し訳ごじゃりませぬっ 

桐谷知未さんの最新訳書『ビジネスで必要なことはみんなディナー・テーブルで学んだ』のご紹介が遅れてしまいましたっ 

先月21日に刊行されておりました……
みなさま、今すぐ購入できますよ 

◆ ◇ ◆ ━━━  徳間書店より  ━━━ ◆ ◇ ◆

家庭での食事は、仕事上での食事、ひいてはあらゆる商談に向けた大切な練習になる。食卓は、家族をつなぐ中心的な場所であり、その席で子供たちはマナーを教わり、その日の出来事を話しあい、人生やビジネスの教訓を学ぶ。食卓では、人々の知恵と歴史と経験が語り継がれていくのだ。トップにたどり着いた人々――著者自身や、歴史上の人物などが食卓で学んだことや、そこで得たビジネスのヒントを紹介する。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
犬の力 上 (角川文庫)犬の力 上 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る
犬の力 下 (角川文庫)犬の力 下 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る


うふふっ……

 の『犬の力』攻撃がやっと終わったと思っていらした方!
油断しましたね! まだまだっすよ~ 

2009年、私のベスト10暫定版第7回・その1(執筆者・古山裕樹)で、またまた『犬の力』が第1位に輝きました yahho01.gif
これを書かずにおれますかってんだい 



[正真正銘の今年のベスト1『犬の力』]の続きを読む
The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界
(2009/11/28)
ピーター・ジャクソン(序文)ジョン・ランドー(前書)

商品詳細を見る


きょうは、ないとうふみこさんの最新共訳書(?)、11月28日刊行の「The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界」をご紹介です 

◆ ◇ ◆ ━━━  ShoProBOOKS&DVDより  ━━━ ◆ ◇ ◆

驚異のビジュアル世界を徹底紹介!
映画『AVATAR』の全貌を知るには絶対欠かせない1冊


「タイタニック」から12年、ジェームズ・キャメロン監督が久々にメガフォンを取った映画「AVATAR アバター」。構想14年、製作4年の歳月を費やした"今世紀最大の超大作"といえます。本書は、そのオフィシャルブック!

キャメロン監督自身が「自らのイマジネーションに映像テクノロジーが追いついた」と語る、驚異のビジュアル世界を、未公開素材を含む200点以上のビジュアルで徹底紹介。ラフスケッチ、コンセプトアート、クリーチャー模型や映画スチール写真といったビジュアルはもちろん、キャメロン監督を始めとした豪華スタッフ陣へのインタビューも交え、「アバター」の世界を余すところなく明かします!

映画の詳細は《続きを読む》をクリックしてね 
[The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界]の続きを読む
危険な駆け引き (MIRA文庫)危険な駆け引き (MIRA文庫)
(2009/11/15)
リンダ ハワード

商品詳細を見る


今月はMIRA文庫さんからもう1冊  、皆川孝子さんの訳書をご紹介です。
本書は再刊行本です! yahho01.gif
未読のかた 「この好機を逃すなかれ」……って、 のことだね 

◆ ◇ ◆ ━━━  MIRA文庫より  ━━━ ◆ ◇ ◆

追い続けてきた犯罪組織のボスをおびき出すため娘に近づいたチャンス・マッケンジー。作戦だと割り切りながらも、彼女から目が離せなくなり……。

「その男をとめて!」混雑したロビーでサニーは叫んだ。搭乗便の出発のめどが立たないうえに、今日中に届ける約束の書類をひったくられるとは。すると前方で、長身の男が犯人を取り押さえた。その恩人との出会いはサニーにさらなる幸運をもたらす。チャーター機のパイロットだという彼が、目的地まで乗せてくれると言うのだ。思わずサニーはチャンスと名乗る男の厚意に飛びついた――すべては仕組まれたシナリオどおりだとも知らずに。ファンの熱烈なリクエストによって誕生したチャンス・マッケンジーの物語、伝説のロマンス。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
愛の陰影 (MIRA文庫)愛の陰影 (MIRA文庫)
(2009/11/15)
ジョージェット ヘイヤー

商品詳細を見る


本日は後藤美香さんの最新訳書をご紹介いたします。

◆ ◇ ◆ ━━━  MIRA文庫より  ━━━ ◆ ◇ ◆

冷酷と恐れられる公爵はある思惑から美しい少年を助けて小姓にするが、実は少女だと気付き……。ロマンスの祖が、少女の一途な愛を描いた伝説の名作。
18世紀パリ社交界。冷酷と名高いエイヴォン公爵がある日ともなってきた美しい側仕えの少年に、人々は目を奪われた。少年の名はレオン。彼はパリの裏町で兄の暴力から救ってくれた公爵を神のように崇め、全身全霊で忠誠を捧げていた。そのレオンには秘密があった。わけあって少年のふりをしているが、本当はレオニーという名の少女なのだ。だが、その時のレオニーは知る由もなかった。最愛の公爵が、彼女の性別どころか本人も知らない出生の秘密まで知っていることを。そして、彼女を復讐の道具に仕立て上げようとしていることを。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。