上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 不動の1位『犬の力』 


犬の力 上 (角川文庫)犬の力 上 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る
犬の力 下 (角川文庫)犬の力 下 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る


何度アップしても飽きない『犬の力』記事  
「翻訳ミステリー大賞シンジケート」で、またしても  われらが東江師匠の訳書『犬の力』が第1位に……



[不動の1位『犬の力』]の続きを読む
スポンサーサイト
1『犬の力』ドン・ウィンズロウ


犬の力 上 (角川文庫)犬の力 上 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る
犬の力 下 (角川文庫)犬の力 下 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る


『翻訳ミステリー大賞シンジケート』の昨日付の投稿「2009年、私のベスト10暫定版第4回・その1(執筆者・杉江松恋)」で、またまた 、われらが東江師匠の『犬の力』が第1位に輝きました w01.gif


[1『犬の力』ドン・ウィンズロウ]の続きを読む
ふじいろの童話集 (アンドルー・ラング世界童話集 第12巻)ふじいろの童話集 (アンドルー・ラング世界童話集 第12巻)
(2009/09/29)
アンドルー・ラング

商品詳細を見る


児童文学の黄金時代、ヴィクトリア朝の英国で編纂された、世界中の昔話を集めた古典童話集を、完全新訳、新編集でお届けしてきた「アンドルー・ラング世界童話集」も、第12巻である本書『ふじいろの童話集』をもって、ついに完結です   (って、刊行は先月だったんですけどね……。 まあ、“小さな事にはこだわらず”ってことで……
“一家にワンセット”欲しい童話集です bye03.gif

◆ ◇ ◆ ━━━  東京創元社より  ━━━ ◆ ◇ ◆

【全巻完結】世界各国の民話昔話を英国の古典学者、民俗学者アンドルー・ラングが収集再話した童話集ついに完結。収録作品は「サルの心臓」「妖精の乳母」「失われた楽園」「いたずら妖精」「ノルウェーの茶色いクマ」「びんぼうな兄と金持ちの弟」「鳥たちの戦い」「泉の貴婦人」「四つのおくりもの」「お人好しのだんなたち」など計二十二編。監修者あとがき収録。挿絵は初版時のものを使用。H・J・フォードの美麗なイラストを多数収録。完全新訳。監修者あとがき=西村醇子

+━━‥…━━‥…[収録作品]‥…━━‥…━━+
収録作品翻訳者
『にせ者の王子と本物の王子』宮坂宏美
『サルの心臓』杉田七重
『妖精の乳母』吉井知代子
『失われた楽園』西本かおる
『滝の王』武富博子
『いたずら妖精』武富博子
『三つのかんむり』児玉敦子
『ノルウェーの茶色いクマ』杉本詠美
『モティ』田中亜希子
『魚の話』ないとうふみこ
『びんぼうな兄と金持ちの弟』熊谷淳子
『手を切られたむすめ』杉田七重
『ジュルングの骨』児玉敦子
『木イチゴの虫』大井久里子
『プルーイネックの大岩』中務秀子
『ケルグラスの城』大井久里子
『鳥たちの戦い』菊池由美
『泉の貴婦人』ないとうふみこ
『四つのおくりもの』大井久里子
『ロク島のグロアーク』おおつかのりこ
『お人好しのだんなたち』おおつかのりこ
『ズキンガラスと妻』生方頼子

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
1位 ドン・ウィンズロウ『犬の力』


犬の力 上 (角川文庫)犬の力 上 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る
犬の力 下 (角川文庫)犬の力 下 (角川文庫)
(2009/08/25)
ドン・ウィンズロウ

商品詳細を見る


先日ご紹介した「翻訳ミステリー大賞シンジケート」に投稿された本日付の記事、「2009年、私のベスト10暫定版・第3回 その1(執筆者・川出正樹)」で、われらが師匠、東江一紀氏翻訳の『犬の力』が、みごと第1位に輝きましたあーーーw03.gif

川出正樹氏は――

 今年のベスト1は、スティーグ・ラーソンの〈ミレニアム〉三部作で決まりだ、とずっと思ってきた。(中略)
 ところが八月になって、この熱き想いをも凌駕するとんでもない傑作が現れた。ドン・ウィンズロウの『犬の力』だ。
 これにはまいった。完全にノック・アウトされた

――と、おっしゃっておりまする 
みなさまも、どうぞノック・アウトされちゃってくださいませぇ~ bye05.gif

onegai03t.gif 東江一紀訳の、ドン・ウィンズロウの次作が待ち遠しい。るんるん

 『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
迷える彼女のよくばりな選択迷える彼女のよくばりな選択
(2009/10/20)
ホリー・ピーターソン

商品詳細を見る


きのうに引き続き、またまた松井里弥さんの訳書をご紹介 
来週火曜日(20日)刊行――ただ今予約受付中  です 

◆ ◇ ◆ ━━━  ヴィレッジブックスより  ━━━ ◆ ◇ ◆

価値観の違う社会、問題山積みの家庭、やっかいな仕事――この行き詰まりから私を救い出してくれるのは誰?

ニューヨークの大手テレビ局で看板ニュース番組のプロデューサーとして手腕を奮うジェイミー。夫は上流階級出身で超一流のやり手弁護士、住まいはパーク街の高級マンション。一見華やかでなに不自由ない暮らしに見えるけれど、実際は甘やかされた金持ちの夫に振りまわされ、キャリアの雲行きも怪しく、最近人生に行き詰まりを感じている。そんなある日、彼女はセントラルパークで年下の魅力的な青年ピーターと出会う。正直で自由な彼の生き方に憧れるも“現実”はそう甘くない。だがある事件を機にジェイミーは否応なく選択を突きつけられることに……。迷えるすべての女性に贈る意欲作!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
時の扉を開いて時の扉を開いて
(2009/10/16)
クレスリー・コール

商品詳細を見る


きょうは、松井里弥さんの新刊訳書のご紹介です

◆ ◇ ◆ ━━━  ソフトバンククリエイティブより  ━━━ ◆ ◇ ◆

RITA賞受賞作『満月の夜に』に続く大好評シリーズ第2弾!
兄の手により、ヴァンパイアにされたセバスチャン。運命を呪う彼のまえに現われたのは、妹を殺されたことで感情を失い、ヴァンパイア狩りを生きがいとするヴァルキリーのケイドリンだった。出会った瞬間、セバスチャンは彼女が「花嫁」だと気づく。ケイドリンもまた、憎むべき相手に身も心も溶かされてしまう。同じ折り、大規模な宝探しレースが開催され、魔法の鍵を入手すべく、ふたりはレースに参加するが……。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
きのうの星屑に願いをきのうの星屑に願いを
(2009/10/10)
リン・カーランド

商品詳細を見る


お待たせいたしました 
リン・カーランドのリタ賞受賞作、旦姐さんの新刊訳書が、今週の土曜日、10日にいよいよ刊行です 

◆ ◇ ◆ ━━━  竹書房より  ━━━ ◆ ◇ ◆

突然、イギリスの古城を相続したら……。
ハンサムな騎士の幽霊と恋に落ちた ジュヌヴィエーヴ。触れ合うことすらできない二人は―― 。
リタ賞受賞作!!

サンフランシスコに住むジュヌヴィエーヴは、ある日突然、イギリスの城と莫大な財産を 相続することになった。半信半疑のまま訪れた彼女を待っていたのは、すばらしい中世の城。だがそこには無愛想な執事と、夜な夜な「出て行け」と脅す鎧を着た血まみれの幽霊がいた! 幽霊の正体は、700年以上前に婚約者の裏切りで殺された騎士ケンドリックで、婚約者の子孫であるジュヌヴィエーヴが城を手放せば行けば呪いが解け、自由の身になれるという。しかし、明るくめげないジュヌヴィエーヴとつい楽しく話してしまううち、ケンドリックは彼女と過ごす時間がかけがえのないものだと思うようになっていった。一方、これまで仕事に熱中しすぎて一度も男性とつきあったことのないジュヌヴィエーヴも、ケンドリックの男らしさと思いがけない優しさに惹かれていく……。触れ合うことすらできない二人の恋の行方は?

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё

――追記――
アマゾンの「本、CD、DVD、TVゲーム、PCソフト 全品配送料無料キャンペーン」、まだまだ続いておりますよ 
※2009年11月4日(水)午後23時59分(日本時間)までに確定した注文が対象となります。
きょう、友人からロンドン土産が届きました 
どうもありがとう>cuckooさん 



[ロンドン土産]の続きを読む
ぼくを創るすべての要素のほんの一部ぼくを創るすべての要素のほんの一部
(2009/06/18)
スティーヴ トルツ

商品詳細を見る


先日、アメリア・ネットワークの会報誌『Amelia』2009年10月号が届きました。
定例トライアルやトライアスロンに参加するでもないёは、何のために入会しているのかよくわからない状態がここ数年続いておりますが、『Amelia』は、届くとぱらぱらとめくってみる 

今月号も、飛ばし飛ばし  読んでいたら(おいおい!)、アメリア会員が翻訳した本を訳者本人が紹介する「本の素顔」というコーナーに宇丹貴代実さんのお名前を発見 

[『ぼくを創るすべての要素のほんの一部』邦訳誕生の舞台裏]の続きを読む
メールをチェックしていなかった  。
きょう気がついたのですが、きのう東江師匠から「慶祝」と題されたメールが届いておりました。

「なんざんしょ hatena01.gif 」と思いつつ開けてみると、なんとそこには――

親衛隊サイト開設一周年、おめでとうございます&ありがとうございます。

――との一文が hatena03.gif


[「慶祝」メール受信]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。