上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の食料ムダ捨て事情 (地球の未来を考える)世界の食料ムダ捨て事情 (地球の未来を考える)
(2010/12/02)
トリストラム・スチュアート

商品詳細を見る


えっと、「今さら……」なんて言わないでくださいね 

じつは……  、昨年末に、中村友さんがデビューされましたっ 
 おめでとうございまーす 

そのデビュー訳書がこちら  です 

◆◇◆━━━ NHK出版より ━━━◆◇◆

あなたは誰かの食べ物を奪っている。無自覚に――

私たちは何気なく食べ物を捨て続ける。一方、世界では十億人が栄養不足だ。この二つは具体的にどうつながるのか。廃棄処分になった食材だけで数年間生活し、ムダ捨ての量に衝撃を受けたジャーナリストが、消費者、生産者、企業を取材。驚愕の実態が明らかに。

■イギリスの日刊紙『Financial Times』の書評より
「私たちの食料の無駄遣い問題の深刻さや、それが発展途上国に与える影響に、あなたは大きな衝撃を受けるだろう。そして私にとっては、今まで読んだどんな本よりも、長いこと怒りが消えない本となった」

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。