上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忍び寄る最悪危機 いますぐ アメリカ発の金融大崩壊に備えよ忍び寄る最悪危機 いますぐ アメリカ発の金融大崩壊に備えよ
(2012/04/17)
デビッド・ウィドマー、ロバート・A・ウィドマー 他

商品詳細を見る


きょうは、峯村利哉さんの最新訳書をご紹介いたします 

◆◇◆━━━ 徳間書店より ━━━◆◇◆

最悪の時期を脱したと多くの人が考えた瞬間、アフターショックは襲いかかってくる! やってくるのはドルと政府債務ショックだ! リーマンショックを的中させ、多くの投資家を救った気鋭のアナリストが、今、起こっていることを分析、最終震源地となるアメリカと世界経済に次にやって来る危機を予言し、いかにして資産を守るかを伝授する!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
億万長者の黄金律 名トレーダーから学ぶ投資の教訓億万長者の黄金律 名トレーダーから学ぶ投資の教訓
(2012/01/20)
グレン・アーノルド

商品詳細を見る


きょうは、峯村利哉さんの最新訳書のご紹介です。

◆◇◆━━━ 朝日新聞出版より ━━━◆◇◆

莫大な富を築いた投資には、この「法則」があった! ベンジャミン・グレアム、フィリップ・フィッシャー、ウォーレン・バフェット、チャーリー・マンガー、ジョン・テンプルトン、ジョージ・ソロス、ピーター・リンチ、アンソニー・ボルトンといった偉大なる投資家たちの投資戦略を分析。「プロ」はもちろん、「普通」の投資家にも役に立つ投資哲学、投資手法を明らかにする。億万長者たちの成功の秘訣が凝縮された一冊!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
放射能と理性 なぜ「100ミリシーベルト」なのか放射能と理性 なぜ「100ミリシーベルト」なのか
(2011/07/29)
ウェード・アリソン

商品詳細を見る


きょうは、峯村利哉さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 徳間書店より ━━━◆◇◆

名門オックスフォード大学物理学の権威から驚くべき救援メッセージ! 正しく放射能を理解し、不安を解消するために学んでおきたい放射性物質の基礎知識。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
核を超える脅威 世界サイバー戦争  見えない軍拡が始まった核を超える脅威 世界サイバー戦争  見えない軍拡が始まった
(2011/03/17)
リチャード・クラーク、ロバート・ネイク 他

商品詳細を見る


発売から10日も経ってしまいました。
ご紹介が遅くなってしまい、申し訳ございません……

峯村さんの最新訳書です。

◆◇◆━━━ 徳間書店より ━━━◆◇◆

中国は90年代半ばからサイバー戦闘能力を高め、今では世界屈指の能力を保持するに至っている。中国はハッカー集団を養成し、サイバー戦争部隊を創設し、米国の電力網を論理爆弾(ロジック・ボム)で破壊する能力を備えつつある。何も中国だけに限らない。ロシアもイスラエルも北朝鮮もそれぞれにサイバー戦闘能力を磨いている。 本書はいまやサイバー戦争が原発を破壊するほどの威力を備え、主要国の「国力をかけた」戦いとなっていることを警告する

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
第6の波 環境・資源ビジネス革命と次なる大市場第6の波 環境・資源ビジネス革命と次なる大市場
(2011/01/20)
ジェームズ・ブラッドフィールド・ムーディ、ビアンカ・ノグレーディー 他

商品詳細を見る


きょうは、峯村利哉さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 徳間書店より ━━━◆◇◆

いま世界に押し寄せているイノベーションの新しい波、それが「第6の波」だ。限られた資源の世界で、いかに「資源効率性」を上げられるか――次なる巨大市場のテーマはこれだ。本書では、具体的に資源ビジネスの方向性と、ありかたを 示している。ドットコムからワットコムへというシリコンヴァレーの太陽エネルギー革命や、廃棄物を利用したビジネス、それから天然資源のデジタル化などなど。未開拓の巨大ビジネスチャンスの波に乗るための必読書

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
たった5分で生き方が変わる!ユダヤ人エグゼクティブ「魂の朝礼」たった5分で生き方が変わる!ユダヤ人エグゼクティブ「魂の朝礼」
(2010/09/17)
アラン・ルーリー

商品詳細を見る


きょうは、本日刊行の峯村利哉さんの訳書をご紹介いたします 

◆◇◆━━━ 徳間書店より ━━━◆◇◆

著者のアラン・ルーリーは、ユダヤ人ラビ(宗教的指導者)であり、ニューヨークの大手不動産仲介会社に勤めるエグゼクティブ。
毎週月曜日の朝5分間、全社員を前に朝礼をおこなっている。
示唆に富む苑短い訓話は社員の心をつかみ、やがてクチコミでニューヨークじゅうで評判に! ついに書籍化された。ビジネスの極意と、懸命な生き方を説く30話を紹介する。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
史上最強の投資家 バフェットの大不況を乗り越える知恵史上最強の投資家 バフェットの大不況を乗り越える知恵
(2010/03/19)
メアリー・バフェットデビッド・クラーク

商品詳細を見る


きょうは、今週末刊行の峯村さんの訳書のご紹介です  

◆◇◆━━━ 徳間書店より ━━━◆◇◆

世界最強の投資家であるウォーレン・バフェットは、同時に、世界で最優秀の経営者のひとりである。本書では、バフェットの経営者としての叡智に光をあてる。マネジメントに関する彼の哲学、金言を紹介しながら、困難の時にもチャンスを見出していくつもの大不況を乗り越えてきた秘訣を解き明かす。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
金融大狂乱 リーマン・ブラザーズはなぜ暴走したのか金融大狂乱 リーマン・ブラザーズはなぜ暴走したのか
(2009/09/17)
ローレンス・マクドナルドパトリック・ロビンソン

商品詳細を見る


きょうは峯村利哉さんの最新訳書をご紹介いたします 

アマゾンの概要がとても簡潔なので  、徳間書店さんの概要を期待して、きょうまで待っていたのですが、なかなかアップされないので、とりあえずこちらで 

◆ ◇ ◆ ━━━  アマゾンより  ━━━ ◆ ◇ ◆

投資銀行、リーマン・ブラザーズ元幹部の衝撃手記。


 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
夢見るミノタウロス夢見るミノタウロス
(2005/03)
スティーヴン シェリル

商品詳細を見る


きょうは、峯村利哉さんの訳書リストをアップいたしました 
どの本をご紹介しようかなあ~  と悩み(?)、ノンフィクションが苦手なёは、これにしました 
よ、読みたい 

◆◇◆━━━ 角川書店より ━━━◆◇◆

果てしない孤独が、小さな幸せで包まれる一瞬の優しさ。 ミノタウロス―雄牛の上半身と人間の下半身をもち、悠久の時を生きてきた醜い怪物が、この世界で生きている。愛称〈M〉で親しまれ、ステーキ・ハウスでコック見習いとして働きながら、分厚い唇をぎこちなく動かし、「ウンンフ」と呟く。住居はトレーラー・ハウス。愛車〈ヴェガ〉の小さな車内で暮らす、ささやかな毎日。そんな彼に、かつてない変化の予感が訪れる。新しい出会い。白昼夢の悲劇。茫漠とした不安と期待が渦巻く中、待っているのは、前途明るい幸せな未来? それとも永遠にひとりぼっちの怪物的な人生……。「尋常ならざる才能の開花」と全米各紙で絶賛を受けた処女小説。2000年度ピュリッツァー賞フィクション部門及びナショナル・ブック・アワードにノミネート。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力 大不況でも投資で勝ち抜く58のルール史上最強の投資家 バフェットの財務諸表を読む力 大不況でも投資で勝ち抜く58のルール
(2009/03/19)
メアリー・バフェットデビッド・クラーク

商品詳細を見る


きょうご紹介するのは、本日発売の峯村利哉さんの訳書  ですっ! 

~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~

バフェットが巨万の富を手にできたのは、好不況の波を乗り越えて生き抜く長期的競争力のある企業を見つけて、その株を長期保有したからだった。では、どうやって長期的競争力のある企業(略してDCA企業)を見抜けばいいのか? バフェットが手がかりにしたのは財務諸表だった。本書ではバフェットがDCA企業を見つけるために財務諸表をどう読んだかを伝授する。
本書はきわめて実用的であり、バフェットの方針が数字で明らかにされていく。
好評ロングセラー『史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵』とあわせて読んでほしい好著。具体的教えに満ちた本書は、投資のバイブルになるだろう――徳間書店より

~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~

徳間書店さんの内容紹介  に出てきた好評ロングセラー史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵』も、峯村利哉さんの訳書です 
本書もロングセラーになるといいですねえ~ 



 せっかくなので――  



史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵
(2008/01)
メアリー バフェットデビッド クラーク

商品詳細を見る


~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~

世界で最も成功した投資家、そしてビル・ゲイツに次ぐ世界第2位の富豪として知られるウォーレン・バフェット。
新聞配達でためた貯金から出発した投資は、隠れた優良企業を発掘し、有能な経営者を見抜き、その株を長く持ち続けることで一貫している。
バフェットは自分では決して本を書かない。本書の著者2人は、バフェットがまだウォール街以外でほとんど知られていないころからバフェットを師と仰ぐ熱心な弟子集団に属していた。彼らは巨匠から投資の極意を学び、その叡智をノート数冊にびっしり書き留めていた。単に投資に関するものばかりではない。バフェットは、家族が集まるプライベートな席でも、ビジネス界の名士が集まる社交の場でも、しばしば議論に参加し、まるで教師の中の教師というように振る舞い、大いなる知恵を生徒たちに与えた。生徒たちは、バフェットの話を聞けば聞くほど、投資に関してだけでなく、ビジネス全般に関しても人生に関しても知識を深めていった。バフェットの言葉の特徴は、習得者の血となり肉となるという点だ。

本書は、人生を歩み、ビジネスを進め、投資で成功するための、バフェットの言葉を厳選し、まとめ上げ、深く考えれば考えるほど、見えなかったものが見えてくる一冊となっている。
バフェットの125の叡智が必ずあなたを助けてくれる――徳間書店より

~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。