上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野に咲く乙女に口づけを (ラズベリーブックス)野に咲く乙女に口づけを (ラズベリーブックス)
(2012/11/09)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


村山美雪さんの訳書をご紹介いたします。

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

社交界の人気者で、気ままに独身生活を楽しんでいたダンフォードは、遠い親戚が亡くなり、男爵位とコーンウォール地方にある領地、スタンネッジ・パークを相続することになった。
美しく維持された領地を訪ねたダンフォードは使用人たちが「ヘンリーがここを管理している」と教えられ、てっきり男性だと思いこむが、それはヘンリエッタという女性のあだ名だった。彼女は前領主である親戚夫婦に引き取られ、ずっとここで暮らしていたのだ。男のようにズボンをはき、生き生きと働く姿に驚くダンフォード。
一方、ヘンリーは彼が自分を追い出すのだと勘違いし、早朝にたたき起こした上、質素な食事と農作業で、田舎暮らしは向いていないと思わせようとするが、作戦の途中で、ふたりは思わぬ友情を抱くことになる。
そんな折、相続に関する書類が届き、ダンフォードは自分がヘンリーの後見人になったことを知った。そうであればヘンリーをロンドン社交界でデビューさせ、ふさわしい結婚相手を見つけなくてはならない。ダンフォードは野の花のようなヘンリーをレディに変身させようと決意する。互いに惹かれあう気持ちを隠してロンドンに向かったふたりは……。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
求婚のワルツは真夜中に (ラズベリーブックス)求婚のワルツは真夜中に (ラズベリーブックス)
(2012/08/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


村山美雪さんの訳書をご紹介。

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

伯爵令嬢ベルは、社交界での花婿探しにうんざりしていた。趣味の読書を「許可」しようとすらしない男性ばかりに求婚されるのだ。そんなロンドンを離れ、公爵アレックスとその妻で親友のエマの館に滞在中、木の下でひとり読書をしているときに、ブラックウッド男爵ジョンと出逢う。ベルはジョンが公爵領に進入したと思い、文句を言うが、それはベルの勘違いだった。けんかから始まった出逢いにも関わらず、ベルはジョンの気取らない態度とユーモアあふれる会話にときめきを覚える。2日後、令嬢にあるまじき行為と知りながらみずからジョンを訪ねたベルは、ますますその思いを強くする。
ところがある日、ジョンはもう自分とは関わらない方がいいと告げてきた。ジョンは過去のある出来事から、ベルを幸せにはできないと離れることを決意したのだ。悲しみのあまりすぐさまロンドンに戻ったベルだったが、どうしてもジョンのことが忘れられない。きっと彼も同じでは――そう考えた彼女は、ある計画を立てる。恋を知らなかった伯爵令嬢と心に傷を持つ男爵。ふたりの恋の行方は……?

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
すみれの瞳に公爵のキスを (ラズベリーブックス)すみれの瞳に公爵のキスを (ラズベリーブックス)
(2012/02/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


きょうは、村山美雪さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

1816年、ロンドン。アメリカ人の富豪の令嬢エマは、ワース伯爵令嬢でいとこのベルの屋敷に滞在していた。ある日、いたずら心を起こしたふたりは舞踏会の準備に追われる厨房を手伝おうともぐりこみ、エマはメイド服を着てお使いに行ってしまう。無事に買い物をすませたエマだったが、屋敷に戻る途中で馬車にひかれそうになったアシュボーン公爵アレックスの甥を助け、気を失ってしまう。目を覚まし身元を訊かれたエマは、伯爵家のメグというメイドだと嘘をつくが、思いがけないことが起こった。アレックスが彼女にそっと口づけたのだ。アレックス自身も自分の行動に驚いていた。彼女はメイドだと思いつつも、そのすみれ色の瞳に魅了されてしまったのだ。
とまどうアレックスだったが、メグを送り届けたあと、妹から伯爵家でその晩舞踏会が開かれることを知らされ、出席を決める。社交界にうんざりし、催しには顔を出さなくなっていたが、もう一度メグに会いたかったのだ。
だが舞踏会に出席したアレックスが出会ったのは、メイド服の“メグ”ではなく、社交界に華々しくデビューしたばかりの、燃えるような髪とすみれ色の瞳の令嬢“エマ”だった――。
ついに登場! 現代のジェーン・オースティンと称されるジュリア・クインのみずみずしいデビュー作!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
ゴルフ「ビジョン54」 あなたの能力を出しきるための8つの必須プレー技能ゴルフ「ビジョン54」 あなたの能力を出しきるための8つの必須プレー技能
(2011/10/26)
ピア ニールソン&リン マリオット、ロン シラク 他

商品詳細を見る


きょうは、本日刊行の村山美雪さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 武田ランダムハウスジャパンより ━━━◆◇◆

宮里藍、石川遼らトッププロも心酔する今日から使えるメンタル・トレーニング法。
ミスショットが悪いのではない、能力を出しきれないのが問題なのだ!
「ビジョン54」でゴルフ界に革命をもたらした2人のコーチが伝授する、あなたの能力を出しきるための練習法。
ゴルフ「ビジョン54」の哲学』『ゴルフ「ビジョン54」実戦編』で紹介された手法をさらに発展させた〈8つの必須プレー技能〉と〈2つの必須練習技能〉で潜在能力を最大限に活用し、いまのあなたにとって最良のゴルフをしよう。

「リンとピアのおかげで、自分がゴルフという競技にどれほど喜びを感じ、情熱を抱いているかをしっかりと実感できるようになりました。
奇跡は起こりうること、信じる気持ちしだいで、ゴルフコースで為しとげられることの可能性は広がるのだと教えられました。
叶えられると信じれば、大きな希望も実現できるのです」
――宮里藍

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
レディ・ホイッスルダウンからの招待状 (ラズベリーブックス)レディ・ホイッスルダウンからの招待状 (ラズベリーブックス)
(2011/09/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


きょうは、村山美雪さんの最新訳書のご紹介です。

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

『放蕩者に、いかさま師に、財産目当ての花嫁探し……この筆者ですから、お次はいったい何が起こるか推測しがたく……』1816年6月<レディ・ホイッスルダウンの社交界新聞>より――
1816年、ロンドン。すべてのはじまりはレディ・ニーリーが開いた晩餐会だった。その夜、出席者が楽しみにしていた豪華な食事は、女主人のブレスレットが紛失するという事件のせいで振る舞われることはなかったが、このパーティから思いもかけない4つのロマンスが生まれようとしていた……。
亡き兄の親友とその妹が運命の出逢いをはたし、30歳になるお話し相手(コンパニオン)は初めて恋を知った。奥手な令嬢は憧れの放蕩男爵と言葉を交わし、ある夫婦は12年ぶりに再会する――。それぞれの恋の結末は? そして消えたブレスレッドの真実は……?
ジュリア・クインはじめ4人の人気作家たちが描く、レディ・ホイッスルダウンがお届けする4つの恋物語。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё
運命の結婚はすぐそばに (ラスベリーブックス)運命の結婚はすぐそばに (ラスベリーブックス)
(2011/05/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


きょうは昨日に引き続き竹書房さんの新刊のご案内!
訳者は、村山美雪さんどぇ~~~す 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

もう結婚しか残された道はない――。
准男爵令嬢エリザベスは両親を亡くして以来、伯爵夫人レディ・ダンベリーのお話し相手(コンパニオン)をしているが、3人の妹弟たちと生活するのがぎりぎりで、弟を一族のしきたりどおりに名門校に入れることもできない。誰にも相談できず、悩んでいたある日、図書室で『侯爵と結婚する方法』という本を見つけたエリザベスは思わずその本を持ち帰ってしまう。妹にけしかけられ、館にやってきた地所の新しい管理人ジェイムズに本の“極意”を試すことにするが、裕福な男性と結婚する練習だったはずなのに、いつの間にか彼自身に関心をもっていることに気づいてしまう……。
エリザベスは知らなかった。じつは彼がレディ・ダンベリーの甥で、身分を隠してこの館にやってきた本物の侯爵であることを……。互いに偽りを抱きつつ、なぜか惹かれあってしまうふたりの恋の行方は?

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
はじめての愛を知るとき (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)はじめての愛を知るとき (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)
(2011/01/21)
ジェニファー・アシュリー

商品詳細を見る


1日遅れてしまいましたが(  )、きょうは、村山美雪さんの最新訳書のご紹介です 

◆◇◆━━━ 二見書房より ━━━◆◇◆

天才だけど感情を表わせない……
心惹かれた男は連続殺人犯?
莫大な遺産を相続したベスと名門公爵家の四男で変わり者のイアン。
事件を追うふたりに芽生えた愛のゆくえは――

<AAA>(米国最大手のロマンス・サイト)
最優秀作品賞、ベスト・ラブシーン賞ほか4冠達成!!

1881年、ロンドン。歌劇場でベスはいきなり見知らぬ男から求婚される。莫大な遺産を相続し、先立って婚約したばかりだというのに――。男の正体は公爵家の四男イアン・マッケンジー。逞しい容姿と天才的な頭脳をもちながら、感情をうまく表現できないゆえに変わり者といわれていた。婚約を破棄したベスはパリへ傷心の旅に出るが、そこでイアンと再会し、ふたりは急速に近づいていく。ところが、イアンに殺人の容疑がかけられていることを知り、ベスは真相の究明にのりだすことに……

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
レディ・ホイッスルダウンの贈り物 (ラズベリーブックス)レディ・ホイッスルダウンの贈り物 (ラズベリーブックス)
(2011/01/08)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


2011年、最初にご紹介する本は、村山美雪さんの訳書です 

第一線でご活躍のプロの翻訳者のみなさん、プロを目指して修行中のみなさん、あるいは学習中のみなさん、これから勉強を始めようと考えているみなさんにとって、実り多き年となりますように 
翻訳とは、なぁ~~~んにも関係ないみなさんにとっても、幸多き一年でありますように 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

『筆者ですら、この冬これほど立て続けに結婚が決まるとは予想できなかった。このぶんでは、9ヵ月後にはまた洗礼式が相次ぐことになるのだろうか……』1814年2月<レディ・ホイッスルダウンの社交界新聞>より――
1814年初冬のロンドンは例年にないほどの寒さにつつまれていた。テムズ川は凍り、街中に雪が深く積もっている。そんなものめずらしさに惹かれ、いつもは郊外で冬を過ごす貴族たちも続々とロンドンに集っていた。ドルリー・レーン劇場は満席、テムズ川ではスケート・パーティ、さらにバレンタイン舞踏会までもが開かれる。そこでは冬の寒さも忘れさせるようないさかいと恋がはじまろうとしていた――。例えば、自分を振った元求婚者の兄とワルツを踊るはめになるような――。
リタ賞ノミネート作! ジュリア・クインほか4人の人気作家たちが描く、レディ・ホイッスルダウンが見た冬のロンドンに咲いた4つの恋物語。

大人気<ブリジャートン>シリーズ番外篇!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
夢の乙女に永遠の誓いを (ラズベリー文庫)夢の乙女に永遠の誓いを (ラズベリー文庫)
(2010/07/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


きょうは村山美雪さんの訳書をご紹介です 

◆◇◆━━━ 竹書房より ━━━◆◇◆

1827年、ロンドン。子爵家の四男、グレゴリー・ブリジャートンはひた走り、教会へとたどりついた。愛する女性が、別の男と結婚するのを阻止するために――。
その2ヶ月前、彼は長年の夢だった“運命の恋”に落ちていた。7人いるきょうだいたちがそれぞれ素晴らしい伴侶を得たのを見るにつけ、当然のように自分もと思っていたのだ。
一目ぼれしたお相手は金色の巻き毛の天使、ハーマイオニー。だがその地味な親友、ルーシーが親切心から教えてくれたのはハーマイオニーには好きな人がいるということだった。
なぜ彼女は運命を感じていないんだ? とまどうグレゴリーにルーシーが授けてくれた案は無関心な態度を取ることだったが、作戦は失敗。だがグレゴリーはぶつぶつ言いながらも、いつしかルーシーとの機知にとんだ会話を楽しむようになっていた。
でもそれはあくまでも友人としてに限られる。なぜならルーシーには昔からの婚約者がいるから。そして、自分は彼女の親友に恋しているのだから……。
はたしてグレゴリーは運命の伴侶を手に入れられるのか?
シリーズ完結作にして、リタ賞受賞作品!

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
突然のキスは秘密のはじまり突然のキスは秘密のはじまり
(2010/03/10)
ジュリア・クイン

商品詳細を見る


きょうは、村山美雪さんの訳書をご紹介です 
旦姐さんの訳書『愛の誘惑は太陽の色』と、同日発売ですよ~ん 

◆◇◆━━━ ラズベリーブックスより ━━━◆◇◆

ブリジャートン家の末っ子、ヒヤシンスは社交シーズン3年目。結婚に熱心でもなく、楽しみは勘当を解かれたばかりの男爵家跡継ぎ、ガレスとの奇妙な友情だった。だが、ある日ふいにキスをされ、らしくもなく逃げ出してしまう。“ただのキス”から始まる密かな恋は――。

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。