上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子守歌に背を向けて (ヴィレッジブックス F ソ 2-1)子守歌に背を向けて (ヴィレッジブックス F ソ 2-1)
(2007/11)
アニー・ソロモン

商品詳細を見る


今月初の「訳書リスト」アップのご報告です 

7日の土曜日に大倉貴子さんの訳書リストが完成いたしましたあ~ 

ですが……、ごめんなさいっ 

大倉さんのデビュー作『テネシー・ワルツ』の原書名がわかりませんでした 
翻訳学習者とは思えぬ検索力のなさ……。

今後アップするリストに関しても、ёの力では調べきれないものが出てくることでしょう。
どなたかご存じのかたがいらっしゃいましたら、当ブログもしくは  本サイト『東江一紀親衛隊ё』のBBSでも結構ですので、教えてください!

 よろしくお願いいたします 


☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆

2006年に発表した第6作で、ロマンス小説界でもっとも栄誉あるRITA賞を受賞したアニー・ソロモン。

アイリス・ジョハンセンも絶賛!
アメリカで人気急上昇の新鋭が放つロマンティック・サスペンスの白眉!
暗い過去を背負った男は、二度と戻らないと誓った死と陰謀の世界にふたたび足を踏み入れた。初めて見つけた真実の愛を守るために――。

《あらすじ》
ニューヨークで児童養護施設を営む美しい女性レイチェルと、その施設で働く寡黙な男ニック。ふたりは、ひそかに互いに思いを寄せていた。だが、孤児だったニックには暗い過去があった。レニーという武器商人に育てられ、彼の違法な仕事を数年前まで手伝っていたのだ。その過去がある日、突然よみがえる。レニーがニックの前に現れ、意外な要求をしたのだ。
その結果、ニックとレイチェルは否応なく死と陰謀の渦中に呑み込まれる。彼らが生き延びる唯一の手段は、ひとりのいたいけな子供を守り抜くことだった……。

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆

Posted by ё
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。