上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心の旅人たち心の旅人たち
(2008/10)
ポール・マクダーモット

商品詳細を見る


のろまのё、どんどん東江師匠のお弟子さんたちの訳書が刊行されて、ついてゆけてません……

きょうの  はこちら 

4部構成(+訳者あとがき)の295ページ。空き時間にさらっと読めそうな量ですね。
量的にはさらっと読めそうですが、ポプラ社をのぞくと……「――死から生へ。 静かな感動に満ちた、 ほんとうの物語」とあり、わたしがこうしてブログを書いている今も癌と闘っている叔父のことを思うと、胸に響いてくるものがありそうなノンフィクション……という予感がいたします。

「出会ったとき、ヴァルは74歳。骨髄腫におかされ、もうじき消えゆく人生におびえていた彼女は、やがて僕に生きることの強さを教えてくれる最愛の人となった」――ポプラ社より

今回は「目次」は書きません  
ポプラ社さんでチェックしてくださいな

 本サイト『東江一紀親衛隊ё』
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。