上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ターコイズブルーの海の誘惑 (フローラブックス)ターコイズブルーの海の誘惑 (フローラブックス)
(2008/12/01)
ジェイミー アーデン

商品詳細を見る


どこもかしこも(注:ёの場合、某スーパーのダ○エーとコンビニのロー○ン)クリスマス一色ですねえ 
みなさま、懐具合はいかがですか? 大丈夫ですか? まだボーナスでほくほくかな 
派遣のёは、イヴもクリスマスも働きまっせ~  
ボーナスどころかいつ解雇されるか冷や冷やものです 
この寒い冬に冷や汗は「課題」だけにしたいものだ 

ということで 
ここまで足を運んでくださった皆様には熱い冬を過ごしていただきたく、きょうは、カリブ海  を舞台に繰り広げられる熱いロマンスをご紹介いたしま~す 

(✿◡‿◡ฺ) ♡゜.*:.。.♡.。.:*.゜♡゜.*:.。♡.。.:*.゜♡゜*:.。.♡.。.:*.゜♡

「ジュリーは結婚式当日、夫となる男性が別の女性と情事にふけっているところを目撃した。そして、腹いせに夫の異母弟であるクリスと関係を持つことに決めた。というのも、クリスは学生時代から気になる存在だったからだ。しかし、親の目もあり、友人として付き合うことすら秘密していたのだった。一方クリスも、いつかジュリーをこの胸に抱きたいと思い続けていた。二人は、一夜限りと割り切るつもりで、ベッドをともにしたが……。カリブ海のリゾートが舞台の熱い恋。シャノン・マッケナお墨付き作家の最新作」――アマゾンより

ところで「シャノン・マッケナ」って、聞き  覚えありませんか? うふふ……。
気になるかたは  ここでチェックしてね 

 本サイト『東江一紀親衛隊ё』

Posted by ё
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。