上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くちづけは嵐とともに (フローラブックス)くちづけは嵐とともに (フローラブックス)
(2009/02)
アン グレイシー

商品詳細を見る


10日後の14日はバレンタイン  デーですね!
みなさま、義理チョコの準備はよろしいですか 

さて、きょうはぶんか社(フローラブックス)さんから出版された『くちづけは嵐とともに』のご紹介です 
悲しいかな、本書もまだアマゾンでは画像がアップされていないので  自分でアップしちゃいます 

20090204.jpg


みなさん、見えますかあ~  この帯 

「甘いキス」でっせえ~ 
バレンタインにぴったりじゃあないっすかあ~ 
今年はキスチョコにしとく?

え、 の戯言はどうでもいいから、早くあらすじを教えろって……。すみません

♡゜.*:.。♡.。.:*.゜♡゜*:.。.♡.。.:*.゜♡゜.*:.。.♡.。.:*.゜♡゜.*:.。♡.。.:*.゜♡

グレースは親友のメリーの頼みで、彼女の幼い頃に決められたという顔も知らない許婚に会うための旅に同行する。親友とその父親を懸命に守りながら続ける旅の途中、馬車が大嵐に巻き込まれてしまう。グレースは彼女たちを助けようと、雨の中、城の使用人らしき美しい男に声をかけるがなぜか突然キスされてしまい……。使用人と思っていた男は親友の許婚であり、その城の主であるデーカー卿だった!
月影のメロディーを胸に』に続く、「麗しのメリデュー姉妹」シリーズ第4弾。

♡゜.*:.。♡.。.:*.゜♡゜*:.。.♡.。.:*.゜♡゜.*:.。.♡.。.:*.゜♡゜.*:.。♡.。.:*.゜♡


――「麗しのメリデュー姉妹」シリーズ――

第1弾 『偽りの婚約者とくちづけを翻訳:桐谷知未さん 
第2弾 『ラストワルツはあなたと翻訳:日向ひらりさん
第3弾 『月影のメロディーを胸に翻訳:桐谷知未さん 
第4弾 『くちづけは嵐とともに翻訳:桐谷知未さん 

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。