上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きのうの星屑に願いをきのうの星屑に願いを
(2009/10/10)
リン・カーランド

商品詳細を見る


お待たせいたしました 
リン・カーランドのリタ賞受賞作、旦姐さんの新刊訳書が、今週の土曜日、10日にいよいよ刊行です 

◆ ◇ ◆ ━━━  竹書房より  ━━━ ◆ ◇ ◆

突然、イギリスの古城を相続したら……。
ハンサムな騎士の幽霊と恋に落ちた ジュヌヴィエーヴ。触れ合うことすらできない二人は―― 。
リタ賞受賞作!!

サンフランシスコに住むジュヌヴィエーヴは、ある日突然、イギリスの城と莫大な財産を 相続することになった。半信半疑のまま訪れた彼女を待っていたのは、すばらしい中世の城。だがそこには無愛想な執事と、夜な夜な「出て行け」と脅す鎧を着た血まみれの幽霊がいた! 幽霊の正体は、700年以上前に婚約者の裏切りで殺された騎士ケンドリックで、婚約者の子孫であるジュヌヴィエーヴが城を手放せば行けば呪いが解け、自由の身になれるという。しかし、明るくめげないジュヌヴィエーヴとつい楽しく話してしまううち、ケンドリックは彼女と過ごす時間がかけがえのないものだと思うようになっていった。一方、これまで仕事に熱中しすぎて一度も男性とつきあったことのないジュヌヴィエーヴも、ケンドリックの男らしさと思いがけない優しさに惹かれていく……。触れ合うことすらできない二人の恋の行方は?

 本サイト『東江一紀親衛隊ё

Posted by ё

――追記――
アマゾンの「本、CD、DVD、TVゲーム、PCソフト 全品配送料無料キャンペーン」、まだまだ続いておりますよ 
※2009年11月4日(水)午後23時59分(日本時間)までに確定した注文が対象となります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。